警察 史上最速の「最速覆面パトカー」

ニュース

警察 史上最速の「最速覆面パトカー」

スーパーチャージャー搭載 360馬力の「マークX」

出典 http://scontent-ams3-1.cdninstagram.com

警察史上、最速のパトカーが配備されたようです。

それが意外とマークXなんですね。マークXはとてもクオリティの高い車だとは思いますが、パッと思いつくのはスカイラインあたりの超スポーツカーかなと思いがちです。
ところが、ベース車はマークX最高グレードの350Sとのこと。3500㏄の大排気量の車で、こうなると速そうです。

↑   ↑   ↑
昨年11月22日にマイナーチェンジされたらしいので、実際は型落ちのモデルとなっております。

マークXにMスーパーチャージャーを搭載 恐ろしい・・

トヨタ系レーシングチームのトムスが開発したスーパーチャージャーを装着すると同時に、専用のECU(エンジン制御コンピュータ)を採用。ノーマルより42馬力アップの360馬力! トルクにいたっては12kgm増しの50.7kgmを発生する

出典 http://zasshi.news.yahoo.co.jp

車名の「M」はモデリスタの頭文字だが、本気仕様の意味も込められるメーカー完成車だ。

出典 http://zasshi.news.yahoo.co.jp

価格は4台総額3331万1640円! 1台832万7910円ナリ! 性能もお値段もウルトラスーパーな1台なのだ。

出典 http://zasshi.news.yahoo.co.jp

「260kmまでついてこられた」というツイートもあったようで、高速道路ではもう敵なしのパトカーですね。本格的にカスタムして本気な車のようです。警察もスピード違反捕まえるのに必死なんでしょうか?(笑)

しかも、1台832万7910円とはかなり良いお値段で。一般人には手を出せない金額ですね。

この車今のところ、都内で活躍しているようですが、東京の方はスピードには注意した方が良いかもしれませんね。

逆にこの車に捕まるのはなかなか貴重です(笑)

この車がいる場所

◆警視庁マークXスーチャーはここにいます!

●高速道路交通警察隊新富分駐所

ナンバー:足立302ち7529、足立302ち7530

ボディカラー:ホワイトパール、クリスタルシャイン

取り締まり路線:首都高全線。特に湾岸線、9号深川線、都心環状線、11号台場線

●高速道路交通警察隊八王子分駐所

ナンバー:八王子301せ1810

ボディカラー:ホワイトパール、クリスタルシャイン

取り締まり路線:中央道高井戸IC-相模湖IC間、圏央道八王子JCT-青梅IC間

●第五方面交通機動隊

ナンバー:練馬301や6337

ボディカラー:ホワイトパール、クリスタルシャイン

取り締まり路線:文京区、豊島区の一般道

取材・文・撮影/SPA!覆面パトカー愛好会

出典 http://zasshi.news.yahoo.co.jp

今は一昔前のスポーツカーブームは去り「走りや」というのは、めっきり少なくなっていますが、まあそれでもスピード違反は尽きないんでしょう。夏場はバイクなどスピードが出ますから、今年の夏はライダーも注意が必要ですね。

警察も、超高性能なパトカーを配備して、交通の取り締まりの質を高めようという事なんでしょうかね。

覆面はわかりづらいですが、特に高速道路などのスピードの出しやすいところで、急いでいる時や焦っている時などは、運転や他の車の流れなど注意して運転してくださいね!

安全運転を心がけましょう!

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ